Périodes transition? 過渡期でしょうか。

関係しない人にとってはとても小さいことだけど、今年度から、Aix en Provence 市の紙刷りの公式観光パンフレットから日本語バージョンがなくなりました。昨日所用で観光局に取りに行ったのですが「今年度からは日本語版はありません。あるのは英仏のみです」とのこと。ネット環ではまだ残ってると思うのですが、相変わらずの貧しい内容。もう時代はiPhoneやタブレットで見る時代なんだろうけど、過渡期の今は空白なのだろうか。

その昔は世界のどこの観光地でも日本語の観光ガイドがその土地で売られてたりして「ほほーっ」と感心してたのはもう昔の話。少しずつ減らされていることに寂しさを感じながら。今度から日本語あれば買っておこうと誓ったのでした・・

 

A partir de cette 2012, l’office de tourisme d’Aix en Provence, ne distribue plus la carte de ville version japonaise. C’est un petit changement pour vous , mais comme moi celui qui travaillent souvent avec visiteurs japonais, un grande choque trist……Dans 5 ans, quand on voyage partout dans le monde, tout les voyageur apportèrent leur propre tablet a la main pour chercher bon adresse a manger, a dormir… Nous avons plus besoins la carte en papier. Aujourd’hui, c’est le périodes de transitions?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top