18世紀から21世紀へ

コンセルバトワール・エックスオンプロバンス
子供もお世話になってる我が街の音楽学校(コンセルバトワール)なのですが、2013年以降はモダンな隈研吾先生のオリガミのような館へ移転します。この古い方の建物を市が1200万ユーロでスエズグループに売却、そしてこの隈先生の建築に1800万ユーロをかけてただいま建築中。移転した後は展覧会やコンサートとして使われるそうです。音楽学校としては半世紀のあいだだけでしたが使い込んだ学校なので少し寂しい気もします。

7743a1023b2811e2ab6722000a1e8bb3_7

フランスの田舎にいるとモダンな建物がないので、このあたりの人はモダンな建物を珍しいと思うようです。ただ、私としては古い社寺仏閣の学校のようでとても心地は良かったのですが。そういえば京都も昔、武徳殿の前に京都芸大がありそこで幼い頃、音楽教室ありましたがいつのまにか西の端のほうへ移ってしまいましね。そういうものなのかしらね。

Conservatoire Darius Milhaud D Aix En Provence
Aix en Provence Ecoles & Professeurs de Musique Aix en Provence

3 rue Joseph-Cabassol, 13100 Aix en Provence

Contact : 04 42 26 38 70

隈さん計画
http://www.mp2013.fr/publications-and-visuals/major-projects/?lang=en

「18世紀から21世紀へ」への2件のフィードバック

  1. おおつき

    賢星でご一緒していた京都の大槻です。
    たいへんご無沙汰しています。
    blog、ときどきのぞかせてもらっています。

    建築好きなので気になったのですが、
    「隅」ではなく「隈」では?

  2. お久しぶりです。お恥ずかしい。ただいま訂正致しました。いかがお過ごしですか?また突っ込みお待ちしております。皆様にお会いされる機会がございましたら是非ともよろしくお伝えください。きゃっ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top