下町イタリアン A CASA, Marseille

レストランレビューほどのものではありませんが、今年より備忘録として南仏あたりのレストランのメモを残していきたいと思います。あまり外食もしない方なのですが、いろいろとでかける事も好きなもので。ただ、マダムフィガロに載ってるようなところはたまーにしか参りませんので、ご期待なさらずに。地元の普通のスナックスタンドからファミレス、家族だけでやってるレストランなどを中心に。

このあたりのレストランのデータベースとしてコツコツ書いていきたいと思います。いつまで続くか分からないけどまぁ適当に

レストラン: A CASA イタリアン 住所 45, rue Sainte, Marseille,13
サイト :  http://www.cityvox.fr/restaurants_marseille/a-casa_200129841/Profil-Lieu

特徴  :  地元のちょっぴりブルジョワヤンキーに愛されてるのがよくわかる。やさしい価格設定が嬉しい。但しパスタの量は多め。

お料理 :  ランチでモッツアレラ+セリーズトマト+ルッコラ+パルメジャーノのペンネ12Eとカフェグルモン6E

外観  :  入りやすい。角なので目立ちます。

内装  :  インテリアはイタリアンモダンだけどとにかく人がたくさん入るようにテーブルの横が狭い。

期待せずに入ったに期待以上だったでこうやって書こうという気になりました。ハウスワインはCoteaux d’Aix だったのですが、私はイタリアのキャンティと間違うほど土臭かったです。ウエイトレスさんに聞くと「よく間違われるのよ」とおっしゃってました。肝心のお皿は普通にOK。旧港からも近くちょうど観光客や浮浪者がウロウロするところと、裁判所周辺なのでそのあたりのすっきりとしたサラリーマンがが徘徊する地域の間の通りなので客層はバラバラ。肝心のランチはワンプレートでサラダ付き。Aixのゆるゆるパスタになれている身としては大人のアルデンテを出してくれただけでも感動もの。材料はしっかりしていたのでこういう基本のものでも美味しくいただけました。トリップするほど「美味しい」じゃないけど、土地代の高いマルセイユの旧港あたりで地元価格というところがポイント!

A CASAd5c02eb45ffc11e28efa22000a1fbd9c_7

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です