「お酒は控えめに」の具体的意味・・・

フランス語でよく見る、
L’abus d’alcool est dangereux pour la santé, à consommer avec modération
アルコールの飲みすぎに注意を。控えめに消費してください。

って具体的にどういう意味なの?と考えたことはありませんか?

国の歴史が見えてくる!? 世界のアルコール消費量を表したマップ

http://www.businessinsider.com/the-countries-that-drink-the-most-2014-5

このマップは、お酒が飲める15歳以上一人に対する年間の飲酒量(リットル)を色で判別しており、黒の飲酒量が一番高く、色が薄ければ薄いほどその国でのアルコール消費量低いことになるのですが。。

consumptionalcool

これを見てると、いくら世界保健機関がアルコール依存症予防を叫んでも世界の基準が違えば。。ということで調べてみました。世界基準とは

  • 女性の場合はワインは1日2杯まで
  • 男性の場合はワインは1日3杯まで
  • 続けて飲むときは1回につき男女ともワインは4杯まで
  • 7日にに1日は休肝日を
  • 妊娠中は飲酒は控えて・・

http://www.vinetsociete.fr/prevention/l-avis-de-l-oms

だそうです。日本人基準からすればかなり甘甘基準ではありませんか?ちょっとびっくりしました。1日3杯を1週間6日飲み続けてもアルコール漬けじゃないって、何ぼ飲んでんねんロシア人地図まっ茶っ茶!!もちろん体重ごとで基準も決まってるのですが。

もちろん酒類にもよっても含有アルコール度が違うのも考慮したうえで。。

illust_oms2

 

ただ上の地図でびっくりしたのは、アルジェリア・・・イスラム国のくせにちゃんとアルコール消費量の資料を出してくるんですね。私はこっちのほうに面白さを感じてしまったんですが。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top