ヴェルサイユ宮殿めぐり

いつか見たかったあの景色へ

世界遺産のヴェルサイユ宮殿はヨーロッパ最大級の規模を誇り絢爛豪華の太陽王ルイ14世の王権の象徴。行く前は『ベルサイユのばら』でおさらいもいいかもしれません。

ホテルへお迎え
太陽王の世界遺産のヴェルサイユ宮殿へ

車椅子利用の場合は優先入口から入場可能。ただ駐車場からの石畳があり、いろいろな国の入場者が列をなしてセキュリティを待っています。通訳外出ヘルパーと一緒にいくとどこでもすぐ入れてとても合理的です。

鏡の回廊など日本語イヤホンガイドで見学

エレベーターが公共の場所にないベルサイユ宮殿は車椅子の場合は係員の指示に従い、特別なルートで見学いたします。通訳トラベルヘルパーがご案内いたします。

トリアノン宮殿

トリアノンは中には入りませんがトリアノン前までいってフォトストップは可能です。お申し出ください。

パリ市内へ

お昼はパリに戻ってきます。気になっていたカフェやレストランでもドロップオフ可能。もちろんホテルまでも大丈夫。

普通の旅行会社ではありません

特別研修を受けたスタッフが同行

ドライバーは、介護が必要な方や、障がいをお持ちの方を乗せて運転するために、TPMRという専門の研修(※1)を受け、安心してご利用いただけるよう最善の努力をしております。場合に応じて、車両も対応いたしますので前もってご相談ください。

マイペースのために効率的に

大手のツアーに参加するのが心配、周りの方に迷惑をかけてしまうのではないかと不安、セキュリティ大丈夫?・・・介護が必要な方や障害をお持ちの方は、さまざまな不安を理由に旅行もあきらめてしまいがちです。私たちはご要望に丁寧にお応えし、無理だと思われてたことをクリアします。

※1:Transport Personne Mobilité Réduite
介護が必要な方や、障がいをお持ちの方をサービスする専門の認定を受けた運輸業者ということ。
すべての障害者車両、安全を重視した業務、特に高齢者様のお客様への対応などに関しての研修を受けています。※2 フランス運輸省が発行するライセンス/Licence transport n° 2016/93/0000429

料金表

ヴェルサイユ4時間半注意事項
午前9時ホテル出発。40分から1時間で到着。イヤホンガイドを借りて、館内見学開始。11時パーキングへ。そのまま車で入れる公園内(トリアノン宮殿前)までフォトストップ。12時半パリ市内へ。車いす対応車利用(日本語通訳トラベルヘルパー)768€より~(1名様車椅子と2名様以下ご同行の場合)
オンオフシーズンで交通事情等も変化しますので、当日の急遽行き先変更などもございますことをご留意ください。
パリ市内解散場所はどこでもお好きな場所をご指定ください。アラカルトな旅も可能です。
宮殿内は日本語オーディオガイドご利用となります。よろしくご了承ください。
経験のある通訳トラベルヘルパーが必ず同乗し、車椅子介助のお手伝いをいたします。
通貨単位 = ユーロ ( € ) 上記料金にはフランスのサービス消費税が含まれていますがチップは含まれておりません。