フランス国鉄のシニア割引カード

少し前になりますが、2019年5月9日よりフランス国鉄(SNCF)はいままであったいろいろな割引カードの種類を統一し、49€(1年有効)のシニアカードを含む4種類を発表したのでこちらを紹介したいと思います。

種類は4つで

家族カード
シニアカード
週末カード
ジュニアカード

シニアカードについては60歳以上であれば国籍を問わず生年月日の証明さえあれば誰でもネットでも窓口でも買うことができます。

★1年間は使い放題。何回使っても割引は適用されます。
★12歳以上の同行者ひとりも適用
★割引率は通常料金の30% (1等2等クラスとも可)
★スイス、イタリア、ドイツ、ルクセンブルグ行きもこのカード適用
★このカードで4-11歳の子供と同行するときは最大子供料金の60%割引
★食堂車は15%割引
★パリ近郊は適用されませんが近郊線の場合、最大50%まで割引可能

などです。49€払って3割の割引が適用されるのであれば、単純計算で結局年間160€以上使う人なら(だいたい平均的にパリ-マルセイユの正規料金40-100€だし2回往復すればでもとが取れるので)同行する家族や友人の分も安くなるのでだいぶお得なのかも。(家族でないといけないだとか、結婚してないといけないだとかそういう規定も一切なし。さすがそういうところはフランス)

フランス国鉄の料金の大きな特徴は結構昔から、飛行機と同じく混雑期と閑散期の料金がほんとうに天地の差なので(昔は今のようにインターネットで瞬時にわからないので、ゾーン緑の時期とかそういう分け方をしていました。このカードは混んでるときにでも適用されるのであればかなりお得感はあります。

一年有効ですので一回旅行で来てもまた一年以内なら使えるのも魅力的。今度のフランス旅行にシニアのみなさまいかがでしょうか?

SNCF シニアカード
https://en.oui.sncf/en/train/discount-cards/avantage-senior

次回は障害者割引についてブログでご紹介したいと思います。乞うご期待!

障害者割引について SNCF (仏語)
https://www.accessibilite.sncf.com/informations-et-services/foire-aux-questions/billets-et-reductions/