翻訳の重要性・VAT登録・法規確認
サイト構築とeコマース実務

現状把握を終えたら
ストーリー作成、翻訳、EU法規情報共有、最新消費者行動情報共有、VAT登録 (IOSS )、サイト翻訳、サイトローカリゼーションの必要性があります。
大まかな作業として

ストーリー作成

商品や作り手のストーリーコンテンツを充実させます。あたりまえの事が海外ではとても評価されたり、その逆もあります。テストマーケティングの結果をふまえストーリーを作成します。

サイト翻訳と商品ローカリゼーション

70%のフランス人は自国語のサイトで買うことを望んでいます。欧州に展開するのであれば展開国各国語のネイティブチェックをしましょう

VAT登録(IOSS)

150€以下の電子商決済貨物についての新しい欧州の法律に沿ってVAT登録が必要です。
>>くわしくはこちら

EU、フランス法規情報共有

環境に配慮したパッケージの法律、リサイクルマーク、妊婦マークなどアドバイスします。

最新消費者行動情報共有

常に、フランスの流通ニュースや最新情報を共有します。

オプションにて商標登録、有機農産物輸入代理店業務、プラットフォーム出店(Amazon等)、SNS戦略サポート、などをご提案します。行動計画表を共有し、サイトを稼働させます

Scroll to Top