小仲律子(こなかりつこ)

フランスとの関わりは実家が京都でワイン屋をしてたから。1995年IPC(ボルドーワイン経営学校)に留学。卒レポは「バックラベル」について。ネゴシアン研修なども経てワイン商になるべく帰国。JSAワインアドバイザー(現ソムリエ)を取り、楽天前に日本ワイン通販の走りとなる。2003年結婚を機に渡仏。子育て中も大学に通い、フランス国内で旅行代理店資格、運輸会社管理資格、障害者運輸資格などを取得。ハンディキャップ公共施設企画審査員も。現在パリにて、コーディネーション会社(エトワールサービス)を経営。ブログはほとんど映画中心のアマプラ・ネフリ廃人

JSA ソムリエ
SSA   Saké Sommelier

パリのバリアフリー事情(一般社団法人日本旅行介護士協会主催)

パリのバリアフリー裏事情(トラベルヘルパー協会主催)2020.10

キャリア20年、特に食品企業様のコンサルタント業務、現地での営業やコーディネーションのお手伝いをさせていただいております

仏・運輸業管理及び介護運輸資格 Attestation de capacité de transport routier léger de voyageurs et Licence de TPMR
仏・旅行業務取扱管理者
Diplôme de Licence professionnel de Droit et économie de tourisme
仏・公共観光施設ハンディキャップ規格審査員Évaluateur de la marque nationale Tourisme et Handicap

全身性移動介護従事者(ガイドヘルパー)大阪府登録
トラベルヘルパー3級(日本トラベルヘルパー協会・外出支援専門員)
旅行介護士協会会員

車椅子のご利用者様はもちろん、付添の方もご一緒にパリ旅行を満喫していただきたいと常に考えております。パリで通訳も兼ねた全身性ガイドヘルパーというユニークな存在です。

外部アドバイザーである医師、鍼灸師、視覚障害ガイドヘルパーとも意見を交換し安心旅行を最大にプロデュースすることに心がけています。。

雑誌掲載
ライフ・シフト・ジャパン 100年ライフをデザインする

お問合わせ

お気軽にメッセージお待ちしております

Scroll to Top