フランス郵便局(ラ・ポスト)の見守りサービス

フランス郵便局(ラ・ポスト)の見守りサービス

前回ご紹介したフランスの郵便局(ラ・ポスト)の見守り新サービスのポストから2年たちましたが、今回のSilver Economy Expoでもラ・ポスト(仏郵便局・ここは100%パブリックサービス。民営化されておりません)が出展しておりましたので見てきました。色々話も伺い、ここまでやってくれるとは。。。嬉しすぎる。

ただ本当にこんなに素晴らしいシステムをこんな安くで利用できるとは!これは神だわ。信じられません。

すごい進化をしてたところとさすがというところなんですが、箇条書きで。日本の郵便局と比較を

フランス郵便局(ラ・ポスト)の見守りサービスフランス郵便局(ラ・ポスト)の見守りサービス
サービス内容見守り訪問サービスとテキスト報告
遠隔モニター(コールセンター込)
見守り訪問+遠隔モニター(コールセンター込)
見守り訪問サービスと報告書
コールセンターのオプションあり
詳細お薬の配達
自動照明
タブレット配布(ニュースやクイズアプリ)
コールセンターで他サービスのアドバイス
月一度の報告書
コールセンターで他サービスのアドバイス
必要環境遠隔モニターはネット接続が条件
Padを別料金で配布(100€未満)
Padのインターフェイスはカスタマイズ済
(簡単な操作でできるようにカスタマイズ)
モニターカメラ設置はなし
室内携帯非常ボタン
コールセンターが24時間対応
利用者にネット接続は不要
受け取る方にはメールアドレス必須
見守り頻度週一回
(オプションで増やせます)
月一回
料金(税込)見守り訪問: 19.9€
遠隔モニター: 19.9€
2つ合わせて: 37.9€
税金控除があるために最終的には半額還付。
実際は月に9.5€つまり一回来ていただくのに2€強
2750円
利用者男女比男性22%女性78%未確認
利用者平均年齢78.9歳未確認
サービス地域地方税の還付金がおりるのはランド地方と、ノール地方だけだがサービスはフランス全土未確認
サイト https://www.laposte.fr/particulier/veiller-sur-mes-parents https://www.post.japanpost.jp/life/mimamori/

フランスのこちらのサービスの急成長ぶりはすごくて2年でこの成長。。最初がゼロっていうのもありますが

https://lesjours.fr/ressources/document/document-la-poste-parents/vsmp.pdf

フランス郵便局(ラ・ポスト)の見守りサービス

すでに3000件の契約済み(1年目で)、やめた理由はほとんどが「病院に入ることになった」等の住所移動のためが多く、資料によると95%の顧客満足度。これ完璧すぎませんか。

郵便物の配達が減った背景もあるようですが、家に招き入れるフランスのおばあちゃんのCMの嬉しそうな顔がなんともいいです。こんなかっこいい配達人ならおばあちゃんもまんざらでもなさそう。

それにしても各家庭にネット環境さえあれば結構簡単に遠隔モニターもつけられるし、

ラ・ポストの見守りサービスのコマーシャル

「昔はねぇ、、親の面倒は子供が見たものよ。。」とおばあちゃんのひとりごと?で始まる映画のようなコマーシャル。

日本郵便の見守りサービスコマーシャル。昔気質の企業戦士な息子さんとの絆系。

もちろんこちらのサービスは国営企業である郵便局だからできるのもあるでしょうが。。(こんな安くでできるために誰がお金を出してるんだ。。。ってことになりますが)

また各国でもこういうサービスがあればお教えください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top